blog

診良日記


診良日記 2021.02.04

綿についてのお話

こんにちは、ノヒラです。

最近の休日は断捨離に励んでいます。
すっきりとしたお部屋で、優雅な時間を味わいたいものですね🍷

 

さて、本日はぬいぐるみ診良所で使っている「綿」のお話しをさせて頂きます。

 

当診療所では3種類の綿をそれぞれ、その子にあったものを選び使用しております。

場合によってはブレンドすることもあります。

 

詰め方にもコツはありますが、”しっかり” “ふんわり”の違いは綿の種類でもあるのですね。

 

好みによってどのように詰めたいか、ご要望をいただく事も可能ですが、

一番のオススメは、「元」のように詰める事です。

やはり、その子の体型に合う無理のない入れ方が最適です。

 

ぬいぐるみの綿詰めは手芸や洋裁より、芸術に似ているような気がします。

正解というものが見えない作業なのですが、

患者様が「こうやって入れてほしい!」と語りかけて導いてくれている気がします。

とても夢いっぱいな時間です。

 

 

 

[ノヒラ]