blog

診良日記


診良日記 2020.11.18

一番の治療薬??

こんにちは!

片手にゴミ、片手に要る物を持っている時、非常に危険状態

(何が起きたかは察してください)。

でお馴染みの、ぬいぐるみ診良所事務員のワタナベです。

 

 

 

この診良所に勤めていて楽しいことの一つ、それは

 

 

 

 

……患者様が可愛い!!!!

 

 

 

 

 

これですこれ。

 

 

日々入院してくるちょっとしょんぼりな患者様、治療を受けて元気いっぱいになった患者様、

そして愛するご家族様の元へ帰って行くウキウキな患者様……

 

 

そんな皆さまのお姿を見られるのが毎日の癒しだったりします

(♡´ω`♡)

 

 

 

特に、治療を終えて元気になった瞬間の患者様の、見違えるような可愛さは格別です。

 

ぬいぐるみちゃんたちのご家族様同様、私たちスタッフ一同も、

日々ドキドキワクワクしながら患者様を見守っております。

 

 

 

ある日の内科治療(中綿取り替え)を受けた患者様……

 

治療前は痩せてだらりとしてしまっていましたが……

 

 

 

 

 

 

 

 

中綿をしっかり詰めたら可愛いおすわりポーズに!!

 

 

 

 

 

 

 

この変身ぶりにはスタッフたちも拍手喝采

(*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ

 

 

 

 

 

中綿が減ってしまった子は、体がくたんとしているので、本来のポーズがわからない状態になっていることが多いんですね~。

中綿を詰めてシャキッとすると、変えていないはずのお顔の表情まで輝いて見えるから不思議です。

 

 

 

そしてこの子は、診良所のみんなからたくさんの「可愛い」を浴びて退院されていきました。

 

いつも可愛いぬいぐるみたちと過ごされているご家族様と同じく、ここで働いているスタッフも、心から「可愛い」と思いながら患者様と関われるのは日々の幸せなのです。

 

 

 

 

 

もし、皆さまのお家の子が当院で治療を受けて帰ってきた時、心なしかホクホク顔だったら、それはただ怪我が治っただけではないかもしれませんね……

(。-∀-) ニヤリ♪

 

 

 

[ワタナベ]